ドラマ

義母と娘のブルースのロケ地(1話) 公園やカフェ、アスレチックなど

投稿日:2018-07-12 更新日:


2018年7月10日からドラマ「義母と娘のブルース」がスタートしました。
TBSで火曜日の22時から放送しています。

綾瀬はるかさんや佐藤健さん、竹野内豊さんなどが出演し、注目を浴びています。
今後のストーリーも気になるところですが、ロケ地について気になる人もいると思います。

ここでは、義母と娘のブルースのロケ地について、紹介したいと思います。

スポンサーリンク

上府中公園

クリックすると新しいウィンドウで開きます

上府中公園は、神奈川の小田原市にあります。

ここは、岩木亜希子(綾瀬はるか)と宮本みゆき(横溝菜帆)が出会った場所です。
作中では、みゆきに亜希子が名刺を渡しながら、挨拶を交わすシーンがありました。
そのシーンを撮影したのが、この上府中公園です。

ここには、噴水や小田原球場、アスレチック広場など、様々な施設があります。
この公園では、綾瀬はるかさんや竹野内豊さんの目撃情報がありました。

A16 TOKYO(エーシックスティーントウキョウ)


ここは、岩木亜希子(綾瀬はるか)と宮本良一(竹野内豊)がランチで利用したカフェです。
テラス席で、結婚を認めてもらうために2人で相談していました。

このお店は、丸の内にあるイタリアンのレストランです。素敵なお店ですよね。

びわ湖バレイ

岩木亜希子(綾瀬はるか)が宮本みゆき(横溝菜帆)にアスレチックをやらせようとしていたシーンがありました。
作中では、多摩アスレチックパークという名称でした。

ここは、滋賀県にある「びわ湖バレイ」という場所です。
その中にある「スカイウォーカー」というところに、みゆきが挑戦しようとしていたアスレチックがあります。

標高は、1,100mもあるそうで、スリルが味わえると思います。

まとめ

義母と娘のブルースの1話のロケ地について紹介しました。
ロケ地を知ると、さらにドラマを楽しめますよね。
ストーリーも面白く、今後の展開に注目ですね。

スポンサーリンク

-ドラマ

執筆者:

関連記事

ショップ

ハゲタカ(2018)とNHK版との違いは?ロケ地はどこ?

2018年7月19日の木曜日からドラマ「ハゲタカ」がスタートします。 テレビ朝日で、毎週木曜日の夜9時から放送されます。 ここでは、ドラマ「ハゲタカ」について紹介したいと思います。 目次1 概要2 N …

帽子をかぶった女性

義母と娘のブルース衣装情報 綾瀬はるかのメガネや腕時計のブランド公開

2018年7月10日からドラマ「義母と娘のブルース」が放送スタートしました。 TBSで毎週火曜の22時から放送されています。 このドラマは、桜沢鈴さんのコミックス(4コマ漫画)が原作となっています。 …