おすすめの高級ドライヤーを紹介|美容室でも愛用

ドライヤーは様々なメーカーが数多くの商品を販売していて価格もピンキリです。

最近では低価格のドライヤーでもマイナスイオン機能を搭載している製品も多くあります。

しかし数万円もする高級ドライヤーはマイナスイオン機能だけでなく様々な付加価値の付いている商品が多いです。

この記事ではおすすめの高級ドライヤーを紹介したいと思います。

パナソニック ナノケア EH-NA0G

特徴高浸透「ナノイー」&ミネラル搭載
サイズ22.4 × 21.6 × 8.9cm
重さ595g
消費電力1200W
カラーネイビー、ホワイト、モイストピンク
価格32,670円

高浸透「ナノイー」によって髪の内側まで水分を与えて潤いとまとまりのある髪へ改善してくれます。従来のナノイーよりも浸透性を高めることで水分発生量が18倍となり毛髪水分増加量は1.9倍となりました。お

温冷リズムモード、毛先集中ケアモード、インテリジェント温風モード、スカルプモード、スキンモードの5つのモードを搭載していて用途に応じて使い分けることができます。

使い続けることでキューティクルの密着性を高めてカラーや白髪染めの退色を抑えることができます。さらに紫外線や摩擦のダメージに強い髪へ改善し枝毛を低減します。

リファ(ReFa) ビューテックドライヤー

特徴独自テクノロジー「プロセンシング」&「ハイドロイオン」
サイズ24.6 × 23.2 × 8.1cm
重さ695g
消費電力1200W
カラーホワイト、ブラック
価格36,300円

独自テクノロジーの「プロセンシング」と「ハイドロイオン」によりサロン帰りのような質感の髪を実現します。

プロセンシングにより髪にダメージを与える要因であるドライヤーの熱を自動でコントロールします。また内部に純度99.9%の高密度炭素とイオナイザーを搭載することでドライヤーからハイドロイオンが発生します。

髪の仕上がりを「しっとり」または「ふんわり」させたい時に応じてモードを切り替えることができます。ベストコスメを多数受賞していてSNSでも話題になっている人気商品です。

レプロナイザー 4D Plus

特徴独自技術「バイオプログラミング」搭載
サイズ25.3 × 24.7 × 7.2cm
重さ750g
消費電力1200W
カラーブラック
価格57,200円

レプロナイザー 4D Plusの特徴は独自技術である「バイオプログラミング」を搭載している点です。バイオプログラミングについては公式サイトに詳しく説明がありますが、量子レベルの物理学の研究を美容機器に応用した技術であると説明されています。

バイオプログラミング技術により使えば使うほど髪の毛に潤いを与えてツヤツヤの質感にしてくれます。風量は3段階の調整が可能で温風と冷風を簡単に切り替えることができます。

5万円超えと高級ドライヤーの中でも高額の部類ですが口コミでの評判は良く髪の仕上がりは抜群です。

KINUJO Hair Dryer

特徴「超!大風量」×「超!遠赤外線」
サイズ20.1 × 22.0 × 5.0cm
重さ363g
消費電力1250W
カラーホワイト、モカ
価格23,760円

KINUJOのドライヤーは「超!大風量」と「超!遠赤外線」によりブローするだけで天使の輪が見えるほどのツヤ感と速乾性を実現しています。第4世代BLDCモーターを搭載することで風速2.2㎥/分の超大風量で素早く乾かします。

また1THz前後の超遠赤外線が髪の芯に作用し質感を改善してくれます。GLOSS、SCULP、SWINGの3つのモードを備えているのでスタイリングに応じて使い分けることができます。

見た目もおしゃれな形状をしていて、グッドデザイン賞2021を受賞するなどデザイン面でも評価高いドライヤーです。

ホリスティックキュア ドライヤー CCID-P01B

特徴キュアクリスタルディフューザー
サイズ24.0 × 23.0 × 7.5cm
重さ405g
消費電力1500W
カラーブラック
価格20,170円

ホリスティックキュアは天然ミネラルを豊富に含んでいる鉱石数種類をドライヤーの内部に加工しています。天然鉱石と多孔ミネラルをパウダー化してベストなバランスで配合しドライヤーに加工することで乾かすだけでツヤツヤの髪にしてくれます。

美容効果のある遠赤外線にも着目し育成光線(テラヘルツ波)を放つ天然鉱石をドライヤーの内部へ加工しています。育成光線が髪の表面の水分に振動を与え分解することで、微細化された水分が髪内部に浸透し水分バランスを整えます。

ブラシレスDCモーターを搭載しているので速乾性能が高く通常の約60%のドライ時間短縮を実現しています。

ホリスティックキュア ドライヤー Rp. CCID-G04B

特徴3つのテラヘルツモードを搭載
サイズ23.5 × 23.0 × 6.5cm
重さ755g
消費電力1400W
カラーブラック
価格27,000円

ホリスティックキュアドライヤーRp.は遠赤外線の一種であるテラヘルツ波(育成光線)を含んでいる鉱石をドライヤーの内部に加工しています。上記のCCID-P01Bと異なる点は3つのテラヘルツモードを搭載している点です。

ハリコシ・ボリュームアップモードの「AIRY RED」、しっとり・ボリュームダウンモード「MOIST BLUE」、スキャルプ・キューティクルケアモードの「CURE」の3モードを搭載しているので用途に応じて使い分けることができます。

ボリュームアップ、ボリュームダウン、ツヤ出し、ダメージケアなど様々な用途に使える多機能のドライヤーです。

シャープ プラズマクラスタードレープフロードライヤー IB-WX1

特徴速乾のドレープフロー&プラズマクラスターの効果
サイズ23.3 × 13.2 × 8.8cm
重さ610g
消費電力1200W
カラーピンク、ホワイト
価格26,235円

左右2つの吹出口から風が出るドレープフローによって髪を立体的に押し上げて風を広範囲に当てることができるので非常に速乾性が高いです。サロンのヘアドライからヒントを得たドレープフローによって25%のドライ時間短縮を実現しています。

プラズマクラスターの効果によってプラスとマイナスのイオンが髪の表面に水分子コートを作り潤いが長時間持続します。またプラズマクラスターにはキューティクル引き締め効果や髪の弾力性の向上などの効果も認められています。

またセンシングドライモードが搭載されているのでドライヤーと髪の距離を感知して距離に応じて風の温度を自動で調整します。そのほかに季節にあった最適な温度に自動で切り替えるBEAUTYモードや地肌をいたわりながら乾かすSCALPモードなど様々な機能を備えた多機能のドライヤーです。

Moobibear 高速バランスイオンドライヤー

特徴バランスイオン発生器を搭載
サイズ20.5 × 20.0 × 5.0cm
重さ510g
消費電力1400W
カラーグリーン
価格19,800円

マイナスイオンとプラスイオンを交互に発生させることができるバランスイオン発生器を搭載しています。マイナスとプラスのイオンを交互に発生させて髪の静電気を中和しキューティクルを閉じることでパサつきや枝毛を改善します。

バランスイオンによって潤いは4.6倍に色長持ちは3倍に向上します。独自の送風回路を採用することで送風ロスを低減しパワフルに乾かします。

3段階風速調節と4段階温度調節を備えているので目的に応じて12のモードを使い分けることができます。自動クリーニング機能を搭載しているのでドライヤー内部に溜まったホコリやゴミを自動的に除去してくれます。

フィリップス ヘアドライヤー プレステージ BHD827/17

特徴SenseIQテクノロジー
サイズ31.3 × 13.5 × 10.0cm
重さ700g
消費電力1200W
カラーシャンパンゴールド/ホワイト
価格35,800円

常に髪の温度を継続的に感知して髪の状態を見守るセンサーのSenseIQが搭載されています。このセンサーにより温度と風量を自動で調整して熱から髪を守り自然な潤いを与えます。

ドライ用、スタイリング用、スカルプケア用、カール用の4つのノズルが付属しているので用途に応じてスタリングやヘアケアを楽しむことができます。速乾性能も高く最大2.4㎡/分のパワフルな風が髪の毛を短時間で乾かします。

YA-MAN(ヤーマン) スカルプドライヤー プロ HC9W

特徴美容音波振動ドライヤー
サイズ29.7 × 19.4 × 11.2cm
重さ650g
消費電力930W
カラーパールホワイト
価格24,200円

髪の毛を乾かすのはもちろん頭皮のケアを行うことができるドライヤーです。育成遠赤外線を含んでいる60℃の低温風で髪の内部を温めるので低温で髪の毛を乾かすことができます。

綺麗な髪を維持するためには健康的な頭皮の状態を維持することがとても重要です。スカルプドライヤープロは毎分約3,700回の音波振動で頭皮をやさしく刺激してヘッドスパのような頭皮ケアをすることができます。

まとめ

おすすめの高級ドライヤーを紹介しました。

高級ドライヤーはそれぞれの商品に独自の機能があるので目的や用途に合わせて選んでみるのも良いと思います。

高額ではありますが実際に使用してみると髪の毛の仕上がりが良くなっていることが実感できるでしょう。

乾かすだけなら低価格のドライヤーでも十分ですが、ある程度予算を出せるようでしたら高級ドライヤーを試してみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました