木南晴夏の姉や兄はどんな人?高校はどこ?

浜辺を歩く女性

女優の木南晴夏さんが、俳優の玉木宏さんと結婚されるらしいですね。
イケメン俳優の玉木宏さんと結婚したということで、木南さんは今後さらに注目を浴びると思います。
そんな木南晴夏さんですが、いまいちどんな人かわからない人もいると思います。
ということで、木南さんのプロフィールや高校、姉や兄について紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

プロフィール


木南晴夏(きなみはるか)さんは、大阪府豊中市出身で、1985年8月9日生まれの現在32歳です。
身長は、162cmということで、女性の中では、やや高めですね。

2001年に行われた、「ホリプロ NEW STAR AUDITION 〜21世紀のリカちゃんはあなた!!〜」でグランプリを獲得します。

2004年に放送された、ドラマ「桜咲くまで」で女優としてのキャリアをスタートさせます。

代表作は、2013年に公開の映画「百年の時計」、2016年に放送されたドラマ「せいせいするほど、愛してる」などが挙げられます。

スポンサーリンク

高校はどこ?

木南さんが通っていた高校は、兵庫県にある雲雀ヶ丘高校です。
偏差値が65以上ある進学校なので、学業面でも優秀だったことが分かります。

ちなみに、雲雀ヶ丘高校では、女優の相武紗季さんと同級生だったらしいです。

姉や兄について


木南さんの姉は、木南清香(きなみさやか)という方で、女優をされています。
清香さんは、1981年7月13日生まれの現在36歳です。

晴夏さんと同様に、とても綺麗な方です。
ミュージカルなどを中心に、活躍されているそうです。

兄についてですが、一般人ということで、あまり情報がありませんでした。
しかし、ご結婚されているようで、晴夏さんがツイッターで兄の結婚を祝っている投稿がありました。

まとめ

木南晴夏さんのプロフィールなどについて紹介いたしました。
イケメン俳優の玉木宏さんと結婚ということで、美男美女のビッグカップルが誕生ですね。
木南晴夏さんは、結婚はしていなく、女優を続けるそうですね。
今後の彼女の活躍に注目ですね。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました