グルメ

へしこの臭いや味は?アレンジレシピなども紹介!

投稿日:2018-06-08 更新日:


へしこ

皆さん、へしこって聞いたことありますか?
聞いたことない方や知らない方も多いのではないでしょうか。
今回は、そんなへしこについてご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

へしことは

へしこは、魚に塩を振り、糠に漬け込んでできる魚の糠漬けのことです。
福井県の郷土料理で、元々は保存食として用いられました。
鯖が使われることが多く、鰯やイカなどが使われることもあります。
糠を適量まで落として食べやすい大きさに切ってから焼いて食べるのが一般的です。
また、糠を落として水洗いをして、刺身として食べるのも美味しいです。

臭いや味は?

へしこの臭いや味について、みていきましょう。
臭いについては、鼻にツンとするような発酵食品特有の独特な臭いがしますね。
漬け具合によって、臭いのキツイものからそうでないものまで様々だそうです。
また、焼くと糠の焦げた香ばしいにおいが食欲をそそります。
よくクサいと言われますが、そこまで敬遠するほどの臭いではないと思います。
味は、少し塩辛いですが、独特のコクや旨味があってとても美味しいです。
塩辛さについては、塩加減や漬かり時間などによって変わってくるそうです。
また、焼いたへしこは、焦げた糠が香ばしくて美味しいです。

アレンジレシピ

へしこは、焼いて食べたり、刺身で食べることが多く、それだけでも十分美味しいです。
しかし、色々な料理に使うことができるので、アレンジをすることで様々な楽しみ方をすることができます。

スポンサーリンク

お茶漬け

焼いたへしこをご飯に乗せて、お茶漬けにして食べると、とても美味しいです。
そのままだと少し塩辛いへしこですが、お茶漬けにすることで味がまろやかになるので、箸が進みます。
へしこが塩辛くて苦手な人も、お茶漬けにすれば、食べやすくなるかもしれません。

パスタ

へしこは、パスタにも使うことができます。
鯖のへしこを、アンチョビの代わりにペペロンチーノに入れてみてください。
へしこの塩気が、パスタととても相性が良く、病みつきになりますよ。

ピザ

へしこは、ピザとの相性も抜群です。
へしこの塩気と油がピザ生地とチーズにとても合います。
ピザ生地がない場合は、食パンでピザトーストにするのも良さそうです。
それなら、自宅でも簡単に作れるので良いですね。

チャーハン

チャーハンの具材に、へしこを入れるのもおすすめです。
へしこの旨味がチャーハンに相まって、とても美味しいです。
へしこ自体の味が濃いので、味付けはほとんどいらないかもしれません。
へしこを加えすぎると塩辛くなってしまうので、少量ずつ加えていく方が良いでしょう。

まとめ

今回は、へしこの臭いや味、レシピなどについて紹介いたしました。
テレビで紹介されたりと、少し前からへしこが注目を浴びていますよね。
福井県三方郡美浜町のマスコットに、へこしちゃんというゆるキャラがいるそうで、これからもへしこは注目を浴びるのではないでしょうか。
興味のある方は是非、へしこを召し上がってみてください。

スポンサーリンク

-グルメ

執筆者:

関連記事

ハイタッチする男女

太れない悩みを持つ人におすすめの健康的に太る方法

世の中には、痩せたいと思っている人が多いと思います。 逆に、痩せすぎていて太りたいと思っている人も少なからず存在します。 太りすぎているのもよくありませんが、痩せすぎているのも問題があります。 ここで …