スポーツ

ロサノ(メキシコ)のプレースタイルや成績は?ドイツ戦でゴールを決める

投稿日:2018-06-18 更新日:


PHSアイントホーフェン所属で、メキシコ代表のイルビング・ロサノ選手。
ワールドカップロシア大会で、ドイツを相手にゴールを奪い、今後の活躍が期待されます。
しかし、プレースタイルなど、どのような選手かいまいちわからない人もいると思います。
ここでは、イルビング・ロサノ選手について紹介したいと思います。

スポンサーリンク

プロフィール


名前   :イルビング。ロドリゴ・ロサノ・バヘナ
生年月日 :1995年7月30日
国籍   :メキシコ
出身地  :メキシコシティ
身長   :177cm
体重   :70kg
ポジション:フォワード

2010年、メキシコのパチューカのユースで、キャリアをスタートさせます。

2014年、同チームでプロデビューを果たしました。
14-17シーズンの3シーズン所属し、120試合に出場、31得点を記録しています。

2017年、オランダのPSVアイントホーフェンに移籍します。

スポンサーリンク

プレースタイル

ロサノ選手のポジションは、フォワードです。

スピードがとてもある選手で、裏への飛び出しから得点を奪うことが出来ます。
また、スピードを生かしたドリブルで、どんどん勝負を仕掛けていきます。

スタミナも高く、豊富な運動量で勝利に貢献することが出来ます。

ドイツ戦でゴールを決める


6月17日に行われた、ワールドカップロシア大会ドイツ戦でゴールを奪いました。

カウンターから、エルナンデスがドリブルでボールを運びます。
エルナンデスから、上がってきたロサノへパスを送ります。

パスを受けたロサノは、ペナルティエリアで相手ディフェンダーをかわし、右足でゴールを決めました。

まとめ

メキシコ代表のロサノ選手について紹介しました。
前回王者のドイツからゴールを奪い、さらに勢いづきそうですね。
今後の彼のプレーに注目していきたいと思います。

スポンサーリンク

-スポーツ

執筆者:

関連記事

野球ボール

藤原恭大(大阪桐蔭)のドラフト評価や兄は?イケメンだけど彼女は?

大阪桐蔭の野球部に所属し、ドラフト候補とされている藤原恭大選手。 今年の夏の高校野球でも、その活躍が注目されます。 ここでは、藤原恭大選手について紹介したいと思います。 スポンサーリンク 目次1 プロ …

野球ボール

野村大樹(早稲田実業)の身長やホームラン数は?ドラフト評価や中学は?

早稲田実業の野球部に所属し、ドラフト候補と噂されている野村大樹選手。 今年の夏の高校野球でも、大注目されている選手です。 ここでは、野村大樹選手について紹介したいと思います。 スポンサーリンク 目次1 …

サッカーボールと人工芝

[画像]セネガル代表のシセ監督がイケメンだと話題に!

6月19日に行われた、ワールドカップロシア大会のグループHの第1節、サッカー日本代表は、コロンビア代表に勝利しました。 第2節では、アフリカの強豪セネガルとの試合となります。 そんなセネガル代表ですが …

野球ボール

結城海斗の球速や球種は?両親や中学は?

結城海斗さんという人物をご存知でしょうか? 実はこの方は、中学を卒業後、16歳にしてメジャーリーグと契約したそうです。 ここでは、結城海斗さんについて紹介したいと思います。 スポンサーリンク 目次1 …

サッカーボールと人工芝

ユスフ・ポウルセン(デンマーク)のプレースタイルや成績は?ペルー相手にゴールを奪う

RBライプツィヒ所属で、デンマーク代表のユスフ・ポウルセン選手。 ワールドカップロシア大会で、ペルーを相手にゴールを奪い、今後の活躍が期待されます。 しかし、プレースタイルなど、どのような選手なのかい …