アークテリクスの新作マンティス26をレビュー|大きさやサイズ感は?

アークテリクスは始祖鳥のロゴが印象的なカナダのアウトドア用品メーカーです。

数ある商品の中でもマンティス26は男女共にとても人気のあるバックパックです。

私もデザインに惹かれて購入したのですが、購入してから半年が経過したので使用感等をレビューしたいと思います。

マンティス26の概要

マンティス26の製品スペックは以下の通りです。

サイズ高さ51cm、 幅29cm、 奥行25cm
重さ865g
容量26L
用途420d HD ナイロン平織り
素材ハイキング、トラベル、通勤、タウンユース
カラーBlack、Pilot、Exosphere、Gravity
価格18,700円(税込)

普段使いからハイキングまで幅広い用途で利用することができます。

26Lと普段使いには十分な容量で一泊程度の旅行でもしっかりと荷物を収納することができます。

バックパックにしては高額に感じるかもしれませんが、アークテリクスの商品の中ではリーズナブルでお求めやすい価格です。アークテリクスのバックパックを初めて利用する方にもおすすめです。

マンティス26の外観

ロゴだけのシンプルなデザイン

フロントの上部に始祖鳥のロゴが入ったデザインです。

シンプルでありながらスタイリッシュで洗練された雰囲気を感じます。

ロゴはグレーカラーの刺繍がされています。

旧デザインはロゴの下にARC’TERYXの文字が入っていましたが、新デザインになってからロゴだけのよりシンプルなデザインになりました。

背面はメッシュ素材

背面部分はメッシュ素材になっています。

蒸れにくいので長時間背負っても不快感を感じずに過ごせます。

暑い夏の日にも快適に背負うことができます。

メインポケットとフロント上部のミニポケットにはダブルファスナーが採用されています。

左右どちらからでも開けることができるので利便性が高いです。

バッグ下部には滑り止めが付いている

バッグの下部にはゴム素材の滑り止めが付いています。

滑り止めのおかげで壁などに立てかけても滑って倒れてしまうことがありません。

荷物が重い時はチェストベルトが便利

マンティス26にはチェストベルトが付いています。

ショルダーベルトが適正位置からズレるのを防いだりバッグの揺れを軽減したい時などに便利です。

ちなみにこのチェストベルトは取り外すことはできません。

右肩のチェストベルトの上部にこのようなゴム素材のリングが付いています。

これは水分補給用のチューブを通すことができるリングで登山などの時には便利だと思います。

このリングは取り外すことも可能です。

ウエストベルトは取り外し可能

マンティス26にはウエストベルトが付いています。

普段使いであれば使う必要はなさそうですが、重い荷物を長時間背負う時などには重宝すると思います。

ウエストベルトは取り外して使うことができるので私は外して使っています。

マンティス26の収納部分

ポケットは全部で6つあるので思っている以上に多くの荷物を収納することができます。

メインの収納部分に加えてフロントには上部のミニポケットと2つのサイドポケットがあります。

さらにサイドにはメッシュのポケットが左右についています。

メインポケット

メインポケットのファスナーは下部まで下げることができるのでかなり大きく開くことができます。

内側がグレーカラーで統一されているので荷物が見えやすく取り出しやすいです。

立てた状態で大きくファスナーを開くと荷物が出てしまうことがあるので、大きく開く場合はバッグを平にした方が良いと思います。

ノートを複数冊入れてみたところ余裕を持って入れることができました。

やはりこれだけ大きく開くと入れやすいです。

メインポケットにはノートパソコンを入れることができるスペースがあります。

13インチのMacBook Proをすっぽりと収めることができます。

ただ16インチのような大きめのノートパソコンだとこのスペースには入らないと思うので注意してください。

背中の部分にはプラスチックの黒い板が入っています。

この板によって形崩れしにくく背負っても疲れにくくなっています。

みた感じこの板を外すこともできそうですが自分は入れたまま使っています。

フロントの上部ポケット

フロント上部のミニポケットにはペンや小物などを入れるスペースがあります。

赤い紐のクリップが付いているので鍵などをかけておくことができます。

フロント上部でアクセスのしやすいポケットなので頻繁に出し入れする小物を入れておくと便利です。

使ってみると分かるのですが、このポケットはとても取り出しやすく非常に重宝します。

本を余裕で収めることができます。

小さめのポケットですが思いのほか多くの物を入れることが可能です。

サイドの収納ポケット小

サイドの収納ポケット大

サイドのメッシュポケット

両サイドにはペットボトルや折り畳み傘などを入れることができるメッシュのポケットが用意されています。

ホールド力が強いので安心感があります。

¥14,390 (2021/07/10 03:13時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

サイズ感

背負ってみる

身長168cmの男性が背負うとこんな感じになります。

程よい大きさなので男性でも女性でも違和感のないサイズ感です。

良かった点

デザインが良い

マンティス26はアークテリクスのロゴがおしゃれでシンプルなデザインです。

スタイリッシュなデザインできれい目からカジュアルまで幅広く活躍できます。

アウトドアブランドですが普段使いもしやすく都会で使用していても馴染みます。

ポケットが多く収納に便利、特に上部のポケット

ポケットの数が多く荷物の仕分け収納がしやすいです。

特に上部のミニポケットは非常に便利で頻繁に出し入れする物を入れておくと重宝します。

サイドポケットも想像よりも多くの荷物を入れることができるのでかなり収納力のあるバッグです。

ちょうどいいサイズ感

普段使いとしてはサイズ感がちょうど良く絶妙な大きさのバックパックです。

男性と女性どちらが背負っても違和感なく馴染みます。

仕事用のバッグから子育て用のバッグまで幅広い用途で活躍してくれます。

背負いやすい

アウトドアブランドだけあって背負い心地は抜群に良いです。

背面がメッシュ素材でショルダーベルトのクッション性が高いので非常に背負いやすいです。

背中部分のプレートのおかげで型崩れせず安定感があります。

気になる点

上部ポケットの形崩れ

上部のフロントポケットは非常に便利ですが重い荷物を入れると形崩れをすることがあります。

特に他の収納部分に荷物が少ない時は大きく形が崩れてしまいます。

形崩れが気になる方は上部のポケットにはあまり重たいものを入れず小物を入れるようにしてください。

自立しない

マンティス26は自立することができません。

そのため私も普段利用している時は壁などに立てかけて置いています。

立てかけることができないような場所だと不便だと感じることがあるかもしれません。

立てかけられない時は以下のようなバッグハンガーを持っていると便利です。

ノートパソコンの収納部分はクッション性がなく不安

メインポケットにあるPCの収納部分はクッション性が全くありません。

ノートパソコンをそのまま入れると衝撃で壊れてしまわないか不安に感じます。

ノートパソコンはケースに入れてから収納した方がいいと思います。

ショルダーベルトの長さが変わる

他の方のレビューにもよく書いてありますがショルダーベルトの長さが変わりやすいと言われています。

確かにショルダーベルトの長さが変わっていると稀に感じることがあります。

ただそれほど頻繁に変わるわけではないので個人的にはそれほどストレスに感じることはありません。

まとめ

気になる点をいくつか挙げましたが個人的にはとても満足しています。

デザイン、収納力、サイズ感など普段使いには最適でこれ一つ持ってるだけで幅広く活躍してくれます。

アークテリクスの商品の中では価格がお手頃なのも嬉しいポイントです。

気になる方は是非チェックしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました