スポーツ

ファルカオ(コロンビア)のプレースタイルや成績は?怪我から完全復活?

投稿日:2018-06-15 更新日:


ワールドカップロシア大会で日本と対戦するコロンビア代表。
その中でも、要注意人物として挙げられるのが、ラダメル・ファルカオ選手です。
彼を抑えることができるかどうかが、勝敗のカギになってくると思います。
ここでは、ファルカオ選手について紹介したいと思います。

スポンサーリンク

プロフィール


名前:ラダメル・ファルカオ
生年月日:1986年2月10日
国籍:コロンビア
出身地:サンタ・マルタ
身長:178cm
体重:72kg
ポジション:フォワード
利き足:右足

ファルカオ選手は、アルゼンチンのリーベル・プレートというチームでプロデビューしています。何度もチーム内得点王となり、選手としての評価を高めます。

2009年、ポルトガルのチームであるFCポルトに移籍します。ヨーロッパリーグで得点王を獲得するなどの活躍をしました。

2011年、移籍金4,000万ユーロで、アトレティコ・マドリードに移籍します。ヨーロッパリーグの得点王に輝き、ヨーロッパリーグ制覇に貢献しました。また、リーグ戦では、メッシとクリスティアーノ・ロナウドに次いで、得点ランキング3位になりました。

2013年、移籍金6,000万ユーロでリーグ・アン(フランス)のモナコへ移籍します。ここでは、モンドール・アゼルグ・フット戦で、左膝前十字靱帯損傷の大怪我をしてしまいます。これにより、2014年のブラジルワールドカップに出場できず、長期離脱をしてしまいます。

その後、2014年には、マンチェスター・ユナイテッドにレンタル移籍、2015年には、チェルシーにレンタル移籍しますが、いずれも怪我の影響からか、あまり活躍できませんでした。

2016年、モナコへの復帰を果たします。リーグ戦で21得点、チャンピオンズリーグ4位への貢献など、活躍を続けています。

プレースタイル


プレースタイルとしては、典型的なセンターフォワードです。
ゴール前のプレーは非常に勝負強く、両足から精度の高いシュートを放ちます。

瞬発力に優れ、ポジショニングもとても上手です。
ヘディングに関しては、本人が得意であると、豪語しています。

優れた身体能力を生かし、ゴール前で怖さを発揮するストライカーだと言えるでしょう。

スポンサーリンク

怪我から完全復活!

ファルカオ選手は、 一時期あまり活躍できない時期がありました。
特に、プレミアリーグ時代は、良い成績を残すことが出来ず、「プレミアリーグ移籍は失敗」「終わった選手」などと言われていました。

活躍できなかった要因は、やはり怪我の影響が大きかったと思います。
怪我から復帰したものの、以前のようなキレが見られないように思いました。

しかし、モナコへ戻ってからは、不調から復活し、活躍を続けています。
これには、理学療法士の力があったそうです。

理学療法士エドゥアルド・サントスさんのアドバイスにより、メンタルとフィジカルを鍛えることで復活を果たしました。

まとめ

ファルカオ選手について、紹介しました。
現在32歳ということで、サッカー選手としてはベテランの領域に入っていますが、全盛期に負けずとも劣らない活躍をしています。
不調から復活した彼が、ワールドカップでどんなプレーを見せてくれるか楽しみですね。

スポンサーリンク

-スポーツ

執筆者:

関連記事

サッカーボールと人工芝

ハキミ(ドルトムント)のプレースタイルや成績は?移籍情報や背番号、身長は?

ドルトムントに所属しているアクラフ・ハキミ選手。 将来有望な若手選手の一人で、この世代のサイドバックとしてはトップクラスの実力です。 ここでは、あくら・ハキミ選手について紹介したいと思います。 スポン …

サッカーボールと人工芝

モドリッチのプレースタイルや身長は?嫁はどんな人?

クロアチア代表で、レアル・マドリードに所属するルカ・モドリッチ選手。 世界最高峰のミッドフィルターとして、代表でもクラブでも大活躍を続けています。 ここでは、ルカ・モドリッチ選手について紹介したい思い …

サッカーボールと人工芝

コラロフ(セルビア)のプレースタイルや成績は?コスタリカ戦でフリーキックを決める

ASローマ所属で、セルビア代表のアレクサンダル・コラロフ選手。 ワールドカップロシア大会で、ペルーを相手にゴールを奪い、今後の活躍が期待されます。 しかし、プレースタイルなど、どのような選手なのかいま …

野球ボール

引地秀一郎(倉敷商業)の中学や進路は?球速や球種について

倉敷商業高校のエースである引地秀一郎投手。 2018年のドラフト候補として、注目を浴びています。 ここでは、引地秀一郎投手について紹介したいと思います。 スポンサーリンク 目次1 プロフィール2 球速 …

サッカーボールと人工芝

マネ(セネガル)のプレースタイルや成績は?リヴァプールなどで活躍!

2018年のワールドカップロシア大会で、日本の対戦相手であるセネガル。 そんなセネガル代表の中で、最も注意すべき人物がサディオ・マネです。 そんなマネですが、プレースタイルや成績は詳しくわからない人も …