ソニーの安くてコスパの良いおすすめワイヤレスイヤホン

近年ワイヤレスイヤホンの需要が高くなっており、そのスペックも年々高くなっています。

ワイヤレスイヤホンを購入するなら日本の電子機器メーカーSONYの商品が良いという方も多いと思います。

しかしソニーは数多くのワイヤレスイヤホンを販売していてどれを購入すればいいのか迷う方もいるのではないでしょうか?

この記事ではソニーのおすすめワイヤレスイヤホンを1万円台以下の商品に焦点を当てて紹介したいと思います。

安くてコスパの良いソニーのワイヤレスイヤホン

WF-XB700

Bluetooth規格Bluetooth5.0
対応コーデックSBC、AAC
充電端子USB Type C
最大再生時間9時間(本体のみ)/18時間(ケース込)
充電時間2.5時間
防水IPX4
重さ8g(イヤホン)/46g(ケース)
ノイズキャンセリング
外音取り込み
カラーブラック、ブルー
価格12,600円

WF-XB700はEXTRA BASSサウンドを搭載した重低音を重視したモデルです。

EXTRA BASSシリーズを搭載した初の完全ワイヤレスイヤホンです。

左右同時伝送方式を採用しているので途切れにくく遅延も少ないです。

急速充電に対応していて10分の充電で60分の再生が可能となります。

イヤホン単体で9時間再生とバッテリー性能も高く生活防水にも対応しています。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

WF-H800

Bluetooth規格Bluetooth5.0
対応コーデックSBC、AAC
充電端子USB Type C
最大再生時間8時間(本体のみ)/24時間(ケース込)
充電時間1.5時間
防水非対応
重さ7.6g(イヤホン)/46g(ケース)
ノイズキャンセリング
外音取り込み
カラーブラック、アッシュグリーン、オレンジ、ブルー、レッド
価格17,290円

WF-H800は高音質技術DSEE HXを搭載することでCDやストリーミングの音源をハイレゾ相当の音質にアップスケーリングします。

イヤホンには高感度な6mmドライバーが搭載されているので小型ながら迫力のあるサウンドを味わうことができます。

専用アプリ「Headphones Connect」に対応しているのでイコライザーやボタン操作などをお好みにカスタマイズすることができます。

軽量でコンパクトなので携帯性が高く装着時には耳からの出っ張りを抑えています。

カラーバリエーションが豊富でカラフルなのでファッショナブルでおしゃれな印象を感じます。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

WI-C310

Bluetooth規格Bluetooth5.0
対応コーデックSBC、AAC
充電端子USB Type C
最大再生時間15時間
充電時間3時間
防水非対応
重さ19g
ノイズキャンセリング
外音取り込み
カラーブラック、ホワイト、ゴールド、ブルー
価格3,816円

WI-C310は最大15時間という長時間の再生時間を持つワイヤレスイヤホンです。

クイック充電に対応してしているので10分の充電で60分の再生が可能となります。

フラットケーブルを採用しているので丸めても絡まりにくく持ち運びにストレスを感じにくいです。

光沢加工されたハウジングによりシンプルでありながら上品なデザインとなっています。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

WI-XB400

Bluetooth規格Bluetooth5.0
対応コーデックSBC、AAC
充電端子USB Type C
最大再生時間15時間
充電時間3時間
防水非対応
重さ21g
ノイズキャンセリング
外音取り込み
カラーブラック、ブルー
価格5,363円

WI-XB400はEXTRA BASSを搭載しているので迫力のある重低音を楽しむことができるモデルです。

12mmのドライバーを採用しているので音質が非常に優秀でパワフルでクリアなサウンドになっています。

バッテリー性能が高く急速充電にも対応しています。

重低音を好む方におすすめしたいモデルです。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

WI-C200

Bluetooth規格Bluetooth5.0
対応コーデックSBC、AAC
充電端子USB Type C
最大再生時間15時間
充電時間3時間
防水非対応
重さ19g
ノイズキャンセリング
外音取り込み
カラーブラック、ホワイト
価格3,540円

WI-C200は必要十分な機能と安価でコスパの良さが特徴なモデルです。

3,000円台と安価でありながら音質のレベルは高く、音漏れを抑える設計になっています。

上記で紹介したWI-C310と価格や性能面で非常に似ています。

違いとしてはカラーバリエーションとWI-C200は円形のケーブルでWI-C310はフラットケーブルを採用している点です。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

WI-SP510

Bluetooth規格Bluetooth5.0
対応コーデックSBC、AAC
充電端子USB Type C
最大再生時間15時間
充電時間3時間
防水IPX5
重さ30g
ノイズキャンセリング
外音取り込み
カラーブラック、オレンジ、ブルー
価格8,164円

WI-SP510は防水に対応したスポーツ時に最適なワイヤレスイヤホンです。

ネックバンドとアークサポーターを備えているので激しく動いても外れにくい設計になっています。

EXTRA BASSを搭載しているので圧倒的な重低音を実現しています。

低音のリズムを感じながらスポーツに集中することができます。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

WI-C600N

Bluetooth規格Bluetooth5.0
対応コーデックSBC、AAC、aptX
充電端子USB Type C
最大再生時間7.5時間
充電時間2.5時間
防水非対応
重さ34g
ノイズキャンセリング
外音取り込み
カラーブラック、グレー、ブルー
価格14,185円

WI-C600Nはノイズキャンセリング機能を搭載したネックバンド式のワイヤレスイヤホンです。

ソニーの独自技術「DSEE」により圧縮音源の高音域をクリアに再現することを可能にしています。

aptXに対応しているのでAndroidでも高音質なサウンドを楽しむことができます。

専用アプリを利用することで自分好みのサウンドに設定することが可能です。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

SBH82D

Bluetooth規格Bluetooth4.2
対応コーデックSBC、AAC
充電端子USB Type C
最大再生時間7.5時間
充電時間2時間
防水非対応
重さ26g
ノイズキャンセリング
外音取り込み
カラーブラック、グレー、ブルー
価格12,500円

SBH82Dはめずらしい下掛けスタイルのオープンイヤーワイヤレスイヤホンです。

耳たぶを挟む下掛けスタイルなのでメガネに干渉しにくいのも特徴です。

耳を塞がない形状をしているので周囲の音を取り込みながらサウンドを楽しむことができます。

オープンイヤー型でありながら音漏れがしにくいように工夫されているのも嬉しいポイントです。

まとめ

ソニーのおすすめワイヤレスイヤホンを1万円台以下に絞って紹介しました。

数万円する高級イヤホンはもちろんクオリティが高いですが、1万円台以下でも満足度の高い商品は多くあります。

海外の知らないメーカーの商品を買うくらいならソニーのイヤホンを買った方が安心できる方も多いと思います。

ここで紹介したイヤホンはどれも優秀なものばかりですのでぜひ参考にしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました